ジモモ佐賀

2011年08月04日

鬼ヶ鼻岩

三瀬高原を代表するビュースポット、鬼ヶ鼻岩登山道の調査に行ってきました。

今日の三瀬高原は、雲ひとつない青空で、日差しが強かったのですが、登山道の入口は、木に囲まれてて、ひんやりとした空気が気持ちよかったですwww

ミツバツツジからの木漏れ日が綺麗でした↓

ミツバツツジの木漏れ陽.JPG



登山道の入口にある案内看板↓
登山道の入口.JPG


看板の拡大写真↓
案内看板.JPG


途中の木々には、しぇみ(蝉)がたくさん鳴いていたので、1匹捕まえてみました。
※ちゃんと元のところに返してあげました。
しぇみ(蝉).JPG




途中、倒木が登山道をふさいでいたので、みんなで撤去しました。↓

倒木の除去.JPG




のぼり初めて、約15分で山頂へ到着!

山頂からの眺めは最高でした。

これほど空気が澄んでいる日にめぐり合うのは非常に稀で、私もこんなに澄んだ空気のときに登ったのは初めてです!


福岡市方面↓
福岡市方面.JPG


福岡タワーや、ヤフードーム、さらには、志賀島、マリンワールドまで見えました!
さすがに、イルカショーまで見える、わけがありません。。。
福岡タワー.JPG



大野城方面↓
真ん中に見える三角形の山が、油山です。
運がよければ、福岡空港に離着陸する飛行機を見ることができます。
大野城方面.JPG



脊振山の航空自衛隊レーダー基地↓
ここから、大陸方面を監視しているそうです。
国防の要ですな!
脊振山レーダー基地.JPG



雲仙方面↓
向こう側に、うっすらと雲仙普賢岳が見えるのわかります?
今日は、噴煙を確認することはできませんでしたが、溶岩ドームっぽいやつは見えました。
雲仙方面.JPG



雲仙普賢岳↓
雲仙普賢岳.JPG


今日は、好天に恵まれ、しかも、空気が澄んでおり、ガスがかかってなかったので、遠くまで見渡すことができました。

あまりの絶景にテンションが上がり、福岡市を指差しながら、何かをたくらんでいる「34」なのでした・・・↓
Boys, be ambitious.JPG


登山道の入口から目的地まで、片道約15分の距離なので、山ガール初心者でも比較的簡単に登れ、なおかつ、福岡市内を見下ろす絶景を見ることが出来る最高の場所です!


地図↓
マップ.jpg




・・・・・・・・お問合せ先・・・・・・・

みつせ高原キャンペーン実行委員会事務局
佐賀市三瀬支所産業振興課 内
рO952−56−2111


Tn
posted by みつせ高原スタッフ at 14:09| Comment(1) | TrackBack(0) | みつせ高原キャンペーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
鬼ヶ鼻岩って素晴らしい眺望みたいですね〜
って事で行ってみたけど案内が少なくとてもわかりずらい印象でした。
Posted by doaichi at 2014年10月04日 16:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。