ジモモ佐賀

2008年08月06日

ハム・ソーセージ工房イブスキ

 本日、ハム・ソーセージ工房イブスキにお邪魔しました。
 ご存じない方のために、少しお店の紹介をしたいと思います。

 ハム、ソーセージを作っておられるご主人は、食品会社の食肉担当としてドイツ・フランクフルトを視察されたときに食べたソーセージに魅了されて、「自分でつくれないか」と会社を辞められ、福岡市内のドイツ料理店へ。また日本のソーセージ作りの第一人者の指導を受けられたそうですが、それでも満足されず本場ドイツで修業。自家用を作っている養豚農家へもホームステイされ、本場ドイツの味と技を習得されておられます。
 もちろん、私も食べたことがありますが、あの食感、口に入れた瞬間「プチッ」という音ととも香りと肉汁が口の中に広がります。ほんとにおいしいです。(あー、食べたくなった・・・わーい(嬉しい顔)

  IMG_0508-1.JPG
  道路側から見たお店の外観です。「みつせ高原」ののぼり旗もちゃんと立てていただいてます。
  IMG_0503-1.JPG  IMG_0504-1.JPG
 店内の様子です。私がお邪魔したときも10名ほどのお客様がいらっしゃいました。

 また、2002年の日韓共同開催のサッカー・ワールドカップの際、宮崎市でキャンプをしていたドイツチームにソーセージ「アウフシュニット」3種180キロなどを提供されています。
 その結果、ドイツチームは準優勝という成績を収め、なんとメンバーのサイン入りの感謝状が送られています。感謝状は店内に飾られています。
  IMG_0516-1.JPG

 ハム・ソーセージ工房イブスキ
  電話:0952-56-2781
  定休:火曜、第2水曜
  場所は、三瀬高原HPのマップでご確認ください。
   http://01allweb.com/mitsuse/



posted by みつせ高原スタッフ at 16:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。